SMK順位戦  第3戦

  sonicspeedさんとの対戦です


ソニックさんとの対戦は、個人的に非常に待ち望んでいた対戦になります。
前回が相横歩取りから、切れるか、凌ぎきるかの形になり攻めが運良く続き勝つことができましたので、今回は、最後までついていっての終盤勝負を望んでおりました。

中飛車できてくだる事を望んでいましたが、前回同様相横歩取り模様で進行しましたが、こちら側からはずすというか、私自身順位戦初戦を角換わりで負けておりますので、角換わりを選択しました。
負けた将棋の方が印象強く残っており、再度選んでしまいますね。
画像

上の図はソニックさんの早操り銀からの35銀に対し55角と打ってしまった図となります。手順に46銀と引かれ、打った角が相手の攻撃目標とされ、角金交換を与儀なくされる展開となりました。定跡だと85歩、79玉と進み以下86歩・同歩・同飛・24歩・同歩・同銀・24同銀・24同飛・23歩・28飛・82飛となります。
画像


上の図でもよかったんですが、その後が非常に難しそうな変化でしたので、後手側が勝ちきるにはあまりに難解な将棋になりそうでしたので、55角とうってしまいました。結果は上記のとおりです。

頭にはいってるところまでは定跡通りに指すのが無難だと感じた一番でした。
定跡は1度で頭にはいらないので、少しずつ手数増やしていくしかないですね。

この記事へのコメント

2008年12月19日 19:49
対局ありがとうございました。
こちら、角を殺したまでは良かったんですが、
攻めにセンスがなかったです><
これでtaku04042005さんには2連敗です。
次の対戦ではなんとか1勝返したいですね^^
また機会がありましたらよろしくお願いしますm(_ _)m
taku0404
2008年12月20日 20:42
ソニックさんコメントありがとうございます。今回は耐える形で何とか勝ちを拾わせていただきました。角は最初からあきらめて、ゆっくり行けたのが良かったんではないかと思います。
次対戦する機会があれば、より苦しい対戦になるとは、思いますが終盤までついていけるようしますので、よろしくお願いします。

この記事へのトラックバック